HOME > 協会案内 > 活動内容 > 統計部会

統計部会

統計部会の活動内容(2016年度)

●活動報告

 2016年分について統計資料を集約し、集計表として公開しました。

●出荷動向

 2016年の炭素繊維出荷量は前年比2.6%減の20,140トンとなり、4年ぶりに前年割れとなった。 しかし出荷量は一昨年を上回り、2年連続で2万トン台となった。過去5年間の増減推移は下記の通り。 また、期中では上期、下期ともに前年同期を下回った。

出荷量の推移(%)

2012年
(H24)
2013年
(H25)
2014年
(H26)
2015年
(H27)
2016年
(H28)
伸び率(%) -7.7 14.1 7.3 7.3 -2.6

出荷量の推移(トン/年)

●分野別の出荷動向

 2016年の国内出荷は航空宇宙が横ばいとなったがスポーツ、産業用がいずれも減少し、全体で前年比4.1%減となった。 輸出は産業用が5.5%増となったが航空宇宙、スポーツは減少し、全体で2.2%減となった。 輸出比率は78.7%と前年から0.3ポイント上昇した。